スタッフ募集中!
ホーム > パッシブデザイン

パッシブデザイン

パッシブデザインとは太陽の光や熱、風といった自然の恵みを上手に採り入れることで、
エアコンなどの機器をなるべく使わず快適に暮らすことを目指した設計のことを言います。
技術の進歩にともない、人々は科学の力で自然を壊し、快適さを手に入れようとしてきました。
しかし、国際的に環境問題が叫ばれるようになり、ここにきて機械やエネルギーに
頼り切ることが正解とはいえなくなってきております。
パッシブは、そんな時代の呼び声に応える設計手法と言われております。
しかしながら、
パッシブを実現するには奥深い専門知識が必要なのです。
建築設計の知識はもとより、太陽光の差し込み方、熱の伝わり方、風の吹き方や湿度の移り変わり、
人が心地よいと感じる温熱環境……いろいろな知識を十分に 持ち、住む人の求める姿に合わせて組み合わせ、
形にしていかなければなりません。

空気・熱・光・風・エネルギーなど見えない物へ考慮した設計が必要なのです。大喜の技術力ならそれを実現することが可能でございます

パッシブ実現のため、私たちは住宅プランを作成する際、日照・通風・換気に
ついて専用のソフトを用いて、シミュレーションを行います。

なぜなら、快適で健康的に暮らせる家の基本的な要素は、
日照・通風・換気・音、そして室内の温度(断熱性)にあるからです。

それらを、検証したうえで、お客さまにご提案いたします。
さらに、夏も冬も室内の温度変化を最小限にするため、
基本的な断熱仕様にプラスして、特殊な遮熱塗料を
屋根や外壁、基礎などに使用し、断熱性を高めています。

このように大喜のパッシブデザインは
自然の光や風を上手に活用して室内を夏涼しく、冬暖かくでき、
電気代やガス代などの節電ができ、省エネでありながら快適で健康的な暮らしを実現することができるのです。

パッシブデザインとは太陽の光や熱、風といった自然の恵みを上手に採り入れることで、エアコンなどの機器をなるべく使わず快適に暮らすことを目指した設計のことを言います。
技術の進歩にともない、人々は科学の力で自然を壊し、快適さを手に入れようとしてきました。
しかし、国際的に環境問題が叫ばれるようになり、ここにきて機械やエネルギーに頼り切ることが正解とはいえなくなってきております。
パッシブは、そんな時代の呼び声に応える設計手法と言われております。
しかしながら、パッシブを実現するには奥深い専門知識が必要なのです。
建築設計の知識はもとより、太陽光の差し込み方、熱の伝わり方、風の吹き方や湿度の移り変わり、人が心地よいと感じる温熱環境……いろいろな知識を十分に 持ち、住む人の求める姿に合わせて組み合わせ、形にしていかなければなりません。

空気・熱・光・風・エネルギーなど見えない物へ考慮した設計が必要なのです。大喜の技術力ならそれを実現することが可能でございます

パッシブ実現のため、私たちは住宅プランを作成する際、日照・通風・換気について専用のソフトを用いて、シミュレーションを行います。

なぜなら、快適で健康的に暮らせる家の基本的な要素は、日照・通風・換気・音、そして室内の温度(断熱性)にあるからです。

それらを、検証したうえで、
お客さまにご提案いたします。
さらに、夏も冬も室内の温度変化を最小限にするため、基本的な断熱仕様にプラスして、特殊な遮熱塗料を屋根や外壁、基礎などに使用し、断熱性を高めています。

このように大喜のパッシブデザインは自然の光や風を上手に活用して室内を夏涼しく、冬暖かくでき、電気代やガス代などの節電ができ、省エネでありながら快適で健康的な暮らしを実現することができるのです。

↑ページTOPへ

家づくり相談会
大喜チャンネル
お問合わせ・資料請求
施工事例
大喜ブログ
イベント情報
お客様の声
ただいま施工中
過去のブログはこちら
リフォームの方はこちら
広島で新築を建てるなら 大喜 Facebook
友だち追加
ZEH
家づくり相談会 大喜チャンネル 「施工事例」家族みんなが癒される空間 「大喜ブログ」皆さまと築く家づくり
お問合せ・資料請求
大喜チャンネル
お問合せ・資料請求